ジェニファー・ガーナー、熱射病の次はスタッフの死

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェニファー・ガーナー - Jeffrey Mayer / WireImage.com / MediaVast Japan

 ジェニファー・ガーナージェイミー・フォックス主演の『ザ・キングダム』(原題)の撮影現場で、25歳のスタッフが事故死した。亡くなったニック・パパックは小道具の担当で、撮影終了後にオフロード車に乗っていたところ、監督が乗っていたSUVに突っ込んだらしい。パパックはすぐにヘリで病院に運ばれたが、数時間後に死亡したという。監督にケガはなかった。ガーナーは、この数日前に熱射病で体調を崩し、病院に運ばれ翌日に退院。アリゾナ州でのトラブル続きの撮影は10月1日頃にクランクアップする予定だという。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]