サラ・ミシェル・ゲラー、『純愛中毒』のリメイクで主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
サラ・ミシェル・ゲラー

 『THE JUON/呪怨』のサラ・ミシェル・ゲラーが、新作映画『アディクティド』(原題)で主演を務めることが決まった。作品は、2002年の韓国映画『純愛中毒』をおおまかに基にして映画化するもので、ひどい事故の末にこん睡状態に陥ってしまった夫と義弟のうち義弟だけがこん睡から目覚め、彼が本当の夫だと妻に告げるスーパーナチュラル・スリラーとなる。監督はスウェーデン出身のジョエル・バーグヴァルとサイモン・サンドクイストがあたり、脚本は『クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア』のマイケル・ペトローニが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]