ジュリア・スタイルズ、短編映画を監督

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジュリア・スタイルズ - Jim Spellman / WireImage.com / MediaVast Japan

 『ボーン・スプレマシー』や『オーメン』のジュリア・スタイルズが、短編映画を自らの脚本のもと監督することが決まった。作品は、雑誌エルの10月号のパーソナル・スタイル特集に掲載された記事「ザ・ドレス・ザット・チェンジド・マイ・ライフ」(原題)を基に映画化され、ニューヨークの街角で偶然出会った若い女性と孤独な老人の交流を描いていく物語だ。主演は、『銀河ヒッチハイク・ガイド』のズーイー・デシャネルと『レディ・イン・ザ・ウォーター』のビル・アーウィンが務める。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]