鶴田真由が優しくタッチ! 子ブタもカイカ~ン!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
気持ちいいブー。

 豪華な声優陣で話題となっている『シャーロットのおくりもの』の記者会見が行われ、鶴田真由福田麻由子ら日本語吹替版声優がお披露目された。本作は世界中で愛されているE・B・ホワイト原作の同名大ベストセラーを実写映画化した感動作。子ブタとクモと少女の友情物語を通して、“生と死”を描いている。

 会見には、主人公を演じた子ブタのウィルバーくんが特別ゲストとして登場し、特別にあつらえた専用レッドカーペットを歩いた。この日のために2週間もトレーニングを積んできたというウォーキング姿は、どんなスターにも負けないほど堂々としてキュートだった。前代未聞の子ブタのウォーキングに、会場からも「カワイイ!」との声があがり、ヒロミと夫婦で声優に挑戦する松本伊代は思わず「欲しい」とおねだりしていた。

 ブタは神経質な動物なので、なかなか人になつかないといわれている。ウィルバーも係の女性に抱きかかえられるとものすごい声で泣き叫んでいたが、少女役の福田麻由子に抱かれるとピタッと泣き止み、鶴田真由が優しくなでるとさらにご満悦の表情を見せた。

『シャーロットのおくりもの』は12月23日(土・祝)日比谷スカラ座ほかにて全国公開。
『シャーロットのおくりもの』オフィシャルサイトcharlotte-movie.jp

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]