この人、オダギリジョー? 顔の8割隠す斬新なヘアスタイルで4年前を語る

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
すこしだけ、顔が見えました! オダギリさん

 11日、当時まだ危険だったニューヨークを舞台にゲリラ撮影を行なった幻の映画『HAZARD』が4年を経てやっと公開初日を迎え、シアターN渋谷にて園子温監督、オダギリジョー、深水元基ジェイ・ウエストが舞台あいさつを行なった。この日のオダギリのヘアスタイルは前髪でほぼ顔を覆いかくすという斬新さ。ファンには一目りょう然オダギリジョーと見分けがつくが、普通の人にはだれだか判別するのに時間がかかる。

 オダギリが当時の撮影模様については「正直覚えていない」「4年前のことなので恥ずかしい」と照れながら話す中、園監督は「パンクバンドが勢いで一気に録音した幻のファーストアルバムが、なぜか4年たって発売されることになって恥ずかしい、というような気分」と語る。

 監督が指揮をとるスタイルではなく「バンドっぽくやった」と言う園監督について、ジェイは「クレイジー!」と語り、「眉毛を全部剃った姿でアラレちゃんの真似をしてキーンとニューヨーク中を走り回っていた」と深水も言う。そしてオダギリは「最近は格好がインテリぶってるんですよ」と半ば残念そうに話す。テーマに沿ってニューヨークで最も危険な通りで撮影した現場では、銃撃シーンの3分後に本当の銃撃戦が起こったり、衝突事故を起してしまった車が囲まれたりということがあったそうで、中でも池内博之が出演者の頭を本物のチャイニーズマフィアだとは知らずにポンポン叩いたことが一番怖かったらしい。

[PR]

園監督はオダギリが「死ぬんじゃないスかね」と怒っていたと言い、オダギリは「話半分に聞いてください。半分うそですよ」と笑った。定員102名の狭い劇場の稀少なチケットを手に入れた強運な女性ファンたちは、手を伸ばせば届きそうなほど近くに立つオダギリに見とれ、一挙手一投足に息を呑んでいた。

『HAZARD』はシアターN渋谷にて公開中。
オフィシャルサイトhazardmovie.com

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]