名監督ロバート・アルトマン、81歳で死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロバート・アルトマン - Dan MacMedan / WireImage.com / MediaVast Japan

 『ロング・グッドバイ』『ショートカッツ』のロバート・アルトマン監督がガンに伴う合併症のため亡くなった。81歳だった。アルトマンはロサンゼルスの病院で妻と子供たちにみとられたという。

新作『ア・プレーリー・ホーム・コンパニオン』(原題)を撮り終わったアルトマンは、賞品のピックアップトラックを勝ち取るまでを描いた『ハンズ・オン・ア・ハードボディ』(原題)の撮影に入る予定だった。

アルトマンはアカデミー監督賞に5回ノミネートされているが受賞したことはなく、2006年に特別功労賞のオスカーを手にしている。[11月21日 ロサンゼルス]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]