アラン・リックマン、ティム・バートンの『スウィーニー・トッド』へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アラン・リックマン - Djamilla Rosa Cochran / WireImage.com / MediaVast Japan

 アラン・リックマンが、ティム・バートン監督とジョニー・デップのコンビで贈る『スウィーニー・トッド』(原題)へ出演することが決まった。作品は、スティーヴン・ソンドハイムの同名ブロードウェイ・ミュージカルを映画化するもので、リックマンがふんするのはデップ演じるスウィーニーに無実の罪を着せる好色な判事ターピン役だ。ヘレナ・ボナム=カーターが人間の肉でパイを焼くラヴェット夫人役で、『ボラト』(原題)のサシャ・バロン・コーエンがスウィーニーのライバル的理髪店主ピレリ役で共演し、撮影は来年初めから開始され、2007年末の全米公開を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]