レオ様と同時期にオリジナル『インファナル・アフェア』のアンディ・ラウも来日! 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
 ディカプリオが演じるのは、オリジナル版でトニー・レオンが演じていた役。アンディ・ラウが演じていた役はマット・デイモンがふんする。(C) 2006 Warner Bros. Entertainment Inc.

 1月20日に公開される『ディパーテッド』のプロモーションのため、1月17日に主演のレオナルド・ディカプリオマーティン・スコセッシ監督の来日が決定した。ディカプリオは『ギャング・オブ・ニューヨーク』以来、4年ぶり5度目の来日となる。2005年に公開された『アビエイター』のプロモーションでは来日がかなわなかったこともあり、今回の来日決定の知らせは来日を待ちわびるファンにとって大ニュースだ。
 
 さらに注目されているのは、同じ17日に『墨攻』のプロモーションのためアンディ・ラウも来日する予定だということ。アンディといえば、今回ディカプリオが演じた『ディパーテッド』のオリジナル版『インファナル・アフェア』シリーズの主演俳優だ。同時期にオリジナル版とリメイク版の主演俳優が来日するという偶然が起きた。

 関係者側も「2人の来日が同じになるなんて予想もしていませんでした」と驚き気味。ねらったわけではないそうだ。現段階では、2人が同じイベントに参加して顔を合わす予定はない。アンディ・ラウの来日は15日で、その後16日に会見、17日は大阪に向かう。ディカプリオは17日に到着し、18日に会見、19日には六本木でジャパン・プレミアに参加する予定だ。

 来日の前日の1月15日には、第64回ゴールデングローブ賞の授賞式が開催される。ディカプリオは『ディパーテッド』と『ブラッド・ダイヤモンド』の演技で、主演男優賞にダブル・ノミネートされており、見事受賞したトロフィーを持って来日するかどうか期待がかかる。ちなみに、『ディパーテッド』は6部門にノミネートされている。

[PR]

『ディパーテッド』は1月20日よりサロンパス ルーブル丸の内ほかにて公開。
『ディパーテッド』オフィシャルサイトwwws.warnerbros.co.jp

墨攻』は2月3日より松竹・東急系ほかにて公開。
『墨攻』オフィシャルサイトbokkou.jp

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]