「類猿人ターザン」の再映画化作品の監督にギレルモ・デル・トロか?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ギレルモ・デル・トロ - Bennett Raglin / WireImage.com / MediaVast Japan

 ワーナー・ブラザースによって再映画化されるエドガー・ライス・バローズの「類猿人ターザン」の監督に、『ヘルボーイ』のギレルモ・デル・トロが交渉中であることが明らかにされた。再映画化の脚本は『マスター・アンド・コマンダー』のジョン・コリーが手掛ける予定だ。「類猿人ターザン」は、アフリカの密林に取り残されて類人猿に育てられた英国の貴族の遺児を主人公にしたアクション・アドベンチャーで、1918年のサイレント映画『ターザン』を始めとして多くの映画が製作されている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]