2006年を最もにぎわせたセレブはトム・クルーズとアンジェリーナ・ジョリー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ダントツ!

 アメリカのエンターテインメント番組「アクセス・ハリウッド」が発表した、“2006年のニュース・メーカー”のトップを飾ったのはトム・クルーズだった。同番組が、それぞれのセレブが何回ニュースとして取り上げられたかを計算したところクルーズがダントツの94回。女性部門のナンバー1に選ばれたアンジェリーナ・ジョリーは79回だった。リスト入りしたほかのセレブは、ブリトニー・スピアーズ、ケヴィン・フェダーライン、ポール・マッカートニーなど。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]