タイリース・ギブソン、新作は脚本待ち

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
タイリース・ギブソン - Jesse Grant / WireImage.com / MediaVast Japan

 『ワイルド・スピード×2』のタイリース・ギブソンが、アメコミ「ルーク・ケイジ」の映画版へ出演することになり、撮影が始まるのを心待ちにしている。本作は、当初2005年の製作を予定していたが、スケジュールが遅れていた。ギブソンによると、あとは脚本が完成するのを待つだけ、とのこと。ギブソンはクレイブ・オンラインに対し、「今は僕も監督も、脚本ができ上がるのを待っていて、スタンバイ状態なんだ」とコメントした。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]