ジェニファー・ガーナー、リメイク映画で主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェニファー・ガーナー - Steve Granitz / WireImage.com / MediaVast Japan

 『エレクトラ』のジェニファー・ガーナーが、ワーナー・ブラザースのリメイク映画で主演を務めることが決まった。リメイクされるのは1945年の映画『クリスマス・イン・コネチカット』で、料理のできない売れっ子フードライターが繰り広げるコメディだ。製作はガーナーと『13 ラブ 30 サーティン・ラブ・サーティ』でコンビを組んだスーザン・アーノルドとドナ・ロスがあたる。1945年のオリジナル版は1992年にもTV映画『キッチン・ウォーズ/彼女の恋は五ツ星』としてリメイクされていて、アーノルド・シュワルツェネッガーがメガホンを取ったことで話題になった。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]