菊地凛子レッドカーペットに立つ!「アカデミー賞は、わたしにとって『バベル』の卒業式」

第79回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エレガントなドレスで登場した菊地凛子 - Steve Granitz / WireImage.com / Media Vast Japan

 ロサンゼルス25日(日本時間26日)、第79回アカデミー賞のレッドカーペットに、『バベル』で助演女優賞にノミネートされている菊地凛子が登場した。

「強いスピリットを感じ、強い意志をこめて選んだ」というシャネルの黒いタイトなロングドレスに身を包んだ菊地は、インタビューに「レッドカーペットは広くて長くて大変です!」と笑顔で答えた。

 まもなく発表となるアカデミー助演女優賞への気持ちを聞かれると、「わたしは2年間『バベル』に関わっていたのですが、このアカデミー賞は卒業式だと思っています。今日を作品からの卒業にして、明日からまた新しいスタートを切るつもりです。そして、わたしの家族、支えていただいた皆さんへの感謝の気持ちを込めてここに立っています。」と、ほかのハリウッド女優たちに負けない貫禄で、アカデミー賞受賞への強い意志を見せた。

[PR]

歴史的瞬間は日本のシンデレラガール、菊地凛子に訪れるのか!?
発表は、まもなく!

『バベル』は4月28日よりスカラ座ほかより全国公開。
『バベル』オフィシャルサイトbabel.gyao.jp

(協力:WOWOW)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]