ジュリー・ボーエンが撮影中に陣痛、男の子を出産

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 「ボストン・リーガル」のジュリー・ボーエンが撮影中に破水し、陣痛が始まったため病院に運ばれたことを共演者のウィリアム・シャトナーが発表した。その夜、ボーエンと夫スコット・フィリップスに息子のオリバー・マクラナハン・フィリップスが誕生したという。体重は約3150グラム、身長約48cmの元気な男の子だとのこと。ボーエンとフィリップスは2004年9月に結婚。「ボストン・リーガル」でボーエン演じるデニースもストーリーの中で妊娠している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]