モヤイ像も犠牲に……黒ヒゲ女子高生集団、渋谷でアノ人のヒゲを配布!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
モヤイも、大変です!

 渋谷のセンター街に、黒い口ひげをたくわえた制服姿の女子高生たちが現れた。町ゆく人たちに彼女たちが配っているのは、ティッシュではなく、なぜか“口ひげ”……。

 彼らが一体何をしているかというと、今週末公開される話題作『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』のPR活動。

 口ひげ女子高生たちの列は、東急百貨店をスタート地点に、スペイン坂、センター街を通り、ハチ公前、109、そしてモヤイ像……と、“渋谷の観光スポット”を行脚。

[PR]

 カザフスタン人のジャーナリスト“ボラット”が、道行く人たちにゲリラインタビューをしていく映画の内容そのものの様に、警備員に叱責を受けながらも、口ひげ女子高生たちは、ゲリラ的に口ひげを配り「ヒゲ、つけて下さ~い!」と叫び続けていた。この日、彼女たちから見事(?)“ヒゲ”をプレゼントされた人は、そのヒゲをつけて劇場に行くと1000円で『ボラット』が鑑賞できるそうだ。

 口ひげをつけた女子高生たちに、“ヒゲ”を配布させながら行進させる……というインパクト大のPRに、通行人もビックリ。ヒゲ女子高生からボラット語「ヤグシェマーシュ!」とあいさつされ、同時に“ヒゲ”を手渡された人たちが、「ナニこれ!?」とぼうぜんと立ち尽くしている姿が印象的だった。

『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』は、5月26日渋谷よりシネ・アミューズほかにて全国ロードショー。

『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』オフィシャルサイトborat.jp

ボラット・サカディエフさんのページ:movies.foxjapan.com
お騒がせ男・ボラットって何者?cinematoday.jp

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]