イザイア・ワシントン、クビについて語る

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
イザイア・ワシントン - John Shearer / WireImage.com / MediaVast Japan

 人気ドラマ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」をクビになったイザイア・ワシントンが、その心境をマスコミに語った。降板させられた当初は、「怒り狂っている」とコメントを出したワシントンだったが、今は落ち着いたようだ。「このような結果になって非常に残念です。プロデューサーや局に言われたことはすべてやってきました。ものすごいストレスとプレッシャーの中、仕事に戻り、きちんとこなしていると自分では思っていました」とワシントン。クリエイターのションダ・ライムズが電話で来シーズンへの出演はないと言ってきたときの落ち着きようが今でも信じられないと語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]