阿倍サダヲ問題発言に堤真一がすばやく対応

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
みんな観にきてねー!

 16日、宮藤官九郎のオリジナル脚本を映画化した爆笑ムービー『舞妓Haaaan!!!』が初日を迎え、初日舞台あいさつが行われた。

 映画の中の阿部サダヲ堤真一の掛け合いそのままのようなやりとりがあったのは、舞妓さんを演じた小出早織が撮影の苦労を語ったときだった。「舞妓さんの白塗りをすると鼻がかめないんです。そこだけおしろいを上塗りしてもムラになってしまうから」と言ったとたん、すかさず阿部サダヲが「手鼻かんだりしたの?」と嬉々(きき)として小出に質問した。小出が答えに窮(きゅう)していると、堤が絶妙の間で「いらんこと聞くな!」と阿部につっこんで質問をはねのけた。舞妓さんの美しいイメージがかろうじて保たれた(?)見事な対応で会場がどっと沸いた。

 柴咲コウは着物を粋に着こなして登場し、舞台あいさつに華を添えたが、実は観客の中にもすてきな花模様の小紋の着物を着て映画を観ていた女性がいた。2000年にG2プロデュースによるパルコ劇場での公演を観て以来、ずっと阿部サダヲのファンだというこの女性は、「阿倍さんはハイテンションな役ももちろん面白いですが、静かな役も上手だし、極普通人を演じても魅力的。こんな大作の映画に初主演して本人が一番とまどっているみたいに見えます」と昔からのファンとしてうれしくもあり、ちょっぴり複雑でもある心境を話してくれた。

[PR]

 舞台あいさつの最後は、観客も参加してテレビコマーシャル用の撮影が行われた。その際、阿部サダヲがマイクをもって観客に「みんなーっ、テンションあげていくからねーーっ!」と絶叫して呼びかけたおかげで観客もノリノリで撮影に臨んでいた。

『舞妓Haaaan!!!』は全国東宝系にて絶賛公開中。
『舞妓Haaaan!!!』オフィシャルサイト maikohaaaan.com

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]