刑期半分で出所したパリス・ヒルトン、母親と抱擁かわす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
母親のキャシー・ヒルトンと抱き合うパリス・ヒルトン - Matthew Simmons / WireImage.com / MediaVast Japan

 26日(ロサンゼルス現地時間)、パリス・ヒルトンが刑期を終えて出所した。6月3日(現地時間)に飲酒運転の保護観察中に車を運転したとして刑務所に収監されていたパリスは、当初の刑期45日間を半分(自宅謹慎含む)で出所したことになる。

 パリスは6月3日に収監されてから、3日後に自宅謹慎になり一時刑務所の外へ。しかし、たった1日で、再び手錠をかけられ、緊急審問会出席のために裁判所へ連行された。その後45日間の再拘が留決定し、再び刑務所に舞い戻ったパリスだったが、その刑期の約半分を過ぎたところで出所となった。

 出所日は数日前からアナウンスされていたため、刑務所から出所したパリスを、大勢の報道陣が待ちかまえていた。その中をほほえみながら現れたパリスは、迎えに来ていた母親のキャシー・ヒルトンと抱き合い喜びをかみしめていた。

 車の中では、母親と会話をかわしているパリスだったが、報道陣に向けては特にコメントもなく車で立ち去った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]