50セント、ロバート・デ・ニーロとアル・パチーノと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ドラッグ・ディーラー役ならまかせろってんだヨ! - Jamie McCarthy / WireImage.com / MediaVast Japan

 伝記映画『ザ・ダンス』(原題)でニコラス・ケイジと共演することが決まっている歌手の50セントが、ロバート・デ・ニーロアル・パチーノの再共演作品『ライチャス・キル』(原題)へ出演することが決まった。同作は、デ・ニーロとパチーノふんする二人の刑事が連続殺人犯を追うスリラーで、50セントは捜査の手助けをする麻薬の売人役を演じる。監督は『88ミニッツ』(原題)でパチーノとコンビを組んだジョン・アヴネットがあたり、脚本は『インサイド・マン』のラッセル・ジェウィルスが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]