ジェイミー・フォックス、人種問題を題材にした映画で主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェイミー・フォックス - Mark Finkenstaedt/WireImage.com

 『ドリームガールズ』のジェイミー・フォックスが、パラマウント・ピクチャーズの『ブラッド・オン・ザ・リーブズ』(原題)で主演を務めることが決まった。同作は、ジェフリー・ステットソンの小説を基に、公民権運動の時代に、白人男性殺害の罪に問われた黒人男性と彼を起訴する地方検事を主人公にした人種問題を題材にした物語だ。監督はTV界出身のジョージ・C・ウルフがあたり、フォックスはプロデューサーとしても名を連ねる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]