ウディ・アレン監督とスカーレット・ヨハンソンが3度目のコンビを組む新作の出演者明らかに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
2000年代ウディ・アレンのミューズはこの女性 - Gregg DeGuire/WireImage.com

 『マッチポイント』『スクープ』(仮題)に続き、ウディ・アレン監督とスカーレット・ヨハンソンが3度目のコンビを組む新作映画の出演者が明らかになった。タイトル未定の同作は、スペインのバルセロナを舞台にした物語としか明らかにされてなく、ヨハンソンのほかに、ペネロペ・クルスハビエル・バルデム、『オール・ザ・キングスメン』のパトリシア・クラークソンケヴィン・ダンが出演し、撮影は今月から開始される。ヨハンソンがヒュー・ジャックマンと共演した『スクープ』(仮題)は、ジャーナリスト志望の女子学生がマジックショーで身体切断ボックスで幽霊と遭遇するミステリーで、日本では秋頃の公開を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]