ついに公開!『ハリポタ』大ヒットを記念して、双子の兄弟が緊急来日!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画では赤毛ですが、本当は違うのです!

 20日、ついに『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』が全国公開された。先週行われた先行上映では、3日間で約11億円の興収を記録し、早くも5作連続の興収100億円突破が確実視される中、ハリー・ポッターの親友ロンの双子の兄“ウィーズリー兄弟”を演じたジェイムズ&オリバー・フェルプスの2人が緊急来日。初日を迎えたサロンパス ルーブル丸の内で舞台あいさつを行った。

 ウィーズリー兄弟といえば、やんちゃな性格で、周りを盛り上げるムードメーカー的な存在。シリーズすべての作品に出演する、知る人ぞ知る人気キャラクターだ。その証拠に、2人が姿を現すと、満員の客席からは黄色い歓声が飛び交っていた。一見どちらがどちらか分からないほど似ているが、ファンにはしっかり見分けがついているようだ。

 「今回もとても楽しい撮影だった。僕たちが楽しんだ分、皆さんも映画を楽しんで!」とオリバー。2人にとって特にお気に入りのシーンは、彼らウィーズリー兄弟が派手な魔法を使い、花火を打ち上げるシーンだという。また、主演のダニエル・ラドクリフや、弟を演じるルパート・グリントとは、撮影がオフのときに会って遊ぶほど仲がいいことを教えてくれた。

[PR]

 一方、「日本の文化に触れたい。サイン会もあるから来てね」とちゃっかりアピールしたのは、ジェイムズ。今月末まで日本に長期滞在する彼らは、東京、川崎、福岡、北海道などでサイン会や記念イベントに出席する予定だ。

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』は絶賛上映中。
オフィシャルサイト orderofphoenix.jp

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]