デヴィッド・クローネンバーグ監督作、ロンドン映画祭のオープニングに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
楽しみだよ。ニヤッ。 - Jean Baptiste Lacroix/WireImage.com

 10月17日に開幕する第51回ロンドン映画祭で、デヴィッド・クローネンバーグ監督の映画『イースタン・プロミセズ』(原題)がオープニング上映作品に決定した。本作は、ヴィゴ・モーテンセンナオミ・ワッツヴァンサン・カッセルらが出演するスリラーで、ロンドンの闇社会を描くもの。ガーディアン・オンラインによると、クローネンバーグ監督は「故郷のカナダを完全に離れて撮影した初めての作品だし、ロンドンは僕の映画に大きく影響した場所だから、映画祭に行くのが楽しみだよ」とコメントしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]