「セックス・アンド・ザ・シティ」映画版、Mr.ビッグも出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
彼以外に“ビッグ”はありえません! - Stephen Lovekin/WireImage.com

 映画版「セックス・アンド・ザ・シティ」に出演するかどうかが注目されていたクリス・ノスが、テレビ同様、ビッグ役で登場することが決まった。ノスは現在「ロー・アンド・オーダー クリミナル・インテント」(原題)に出演しているが、撮影はニューヨークで行われているため、映画の撮影をしながらドラマへの出演も続けることになる。

 映画版「セックス・アンド・ザ・シティ」はシリーズを制作していたテレビ局HBOとニューライン・シネマが共同で製作し、主人公の4人、キャリー役のサラ・ジェシカ・パーカー、サマンサ役のキム・キャトラル、シャーロット役のクリスティン・デイヴィス、ミランダ役のシンシア・ニクソンが引き続き出演することが決まっている。監督はTVシリーズのエクゼクティブ・プロデューサーであるマイケル・パトリック・キングが自らの脚本のもとメガホンを取る。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]