スティーヴ・マックィーンの愛車が高額落札

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スティーヴ・マックィーン - DORIS NIEH/The Kobal Collection/WireImage.com

 車好きとして知られていたスティーヴ・マックィーンの所有したフェラーリが、クリスティーズでオークションにかけられ、予想価格の倍にも上る230万ドル(約2億6千万円)で落札された。BBCによると、この車は250GTベリネッタ・ルッソで、マックィーンは1963年に購入、車内をベージュの皮で装飾して10年間愛用した。今回、このフェラーリを売却した車修理業者のマイク・レガリア氏は、1997年にこの車を購入。およそ4000時間をかけてオリジナルの状態に修理したそう。「購入したときは、新車のレクサスを買うより安い値段だった」と語っているそう。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]