リーヴ・シュライバー、子どもに近寄りすぎたパパラッチを押しのける

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
せめて子どもは、そっとしておいてほしいものです。 - Kevin Mazur/WireImage.com

 リーヴ・シュライバーナオミ・ワッツが子どもを連れて外食をした際、子どもに近づきすぎたカメラマンをシュライバーが押しのけた。「むなくそ悪いやつらだ。まだ子どもなんだぞ」とどなり、ほかのカメラマンも追い払ってから店に入った。食事を終え、レストランから出てきた際にまた周囲を取り囲んだパパラッチに対し、ワッツは「頭がおかしいんじゃないの?」と言いながら、子どもを抱えているシュライバーと車に乗り込んだ。ワッツは先週もロサンゼルスのスーパーで買い物をしていたときにパパラッチに囲まれたため、警察に保護を申し出ている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]