オーウェン・ウィルソンとジェニファー・アニストン、犬を題材にした名作エッセイの映画化作品で共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オーウェン・ウィルソン - Jeff Vespa/WireImage.com

 オーウェン・ウィルソンジェニファー・アニストンが、20世紀フォックスの新作映画『マーリー&ミー』(原題)で共演することが決まった。同作は、ジョン・グローガンのベストセラー・エッセイ「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」を基に製作される感動の物語で、ラブラドール・レトリーバーのマーリーが引き起こす騒動に振り回されながらも、犬から大切なことを学び成長していく新婚カップルを主人公に描いていく。監督は『プラダを着た悪魔』のデヴィッド・フランケルがあたり、撮影は来年初めから開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]