ピュア少女、北乃きいが危険な男たちに囲まれて「スカっとしてください」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
危険な色気がただよう中村とピュアなイメージの北乃。

 25日池袋シネマ・ロサで、本格的なカーアクション映画『スピードマスター』の初日舞台あいさつが行われ、中村俊介内田朝陽北乃きい蒲生麻由鮎貝健、そして須賀大観監督が登壇した。

 今作のプロモーションで、メインキャストが勢ぞろいするのは、この日が初めて。特に、先日行われたプレミアイベントに欠席だった北乃が登場すると、場内の男性ファンから多くの声援が飛んだ。北乃といえば、現在放送中のテレビドラマで、壮絶なイジメと立ち向かう女子高生役を熱演しているが、『スピードマスター』では、中村演じる主人公、颯人(はやと)の閉ざされた心を開こうとする少女、まひろ役にふんし、ピュアな存在感を発揮。物語のカギを握る重要なキャラクターを好演している。

 黒いリボンをアクセントにした白いワンピースに、同じく白のエナメルブーツを合わせた北乃は、中村や内田ら“危険な走り屋たち”に囲まれながら「観ていて身体が動きそうになっちゃう迫力あるシーンばかり。この映画を見て、スカっとしてください」とコメント。役作りについては「まひろが颯人に対して恋愛感情を抱いているのか、それとも憧れているのか。微妙な距離感を演じるのが難しかった」と語っていた。

『スピードマスター』は池袋シネマ・ロサほかにて全国公開中
オフィシャルサイト speedmaster-movie.jp

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]