ジョン・ボン・ジョヴィ、小説の映画化作品を企画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
何かと意欲的なジョン・ボン・ジョヴィ - Victor Chavez/WireImage.com

 「アリー・myラブ」や『U-571』などで俳優としても活躍しているジョン・ボン・ジョヴィが、小説を映画化しようとしていることが明らかになった。ヴァラエティ紙が伝えたところによると、ボン・ジョヴィと彼のマネージャーであるジャック・ロブナーとケン・レビタンが、ジェシカ・ブランクの来月刊行予定の小説「オールモスト・ホーム」(原題)の映画化権を獲得したそうだ。映画はボン・ジョヴィとロブナー、レビタンがプロデュースし、ブランクと彼女の夫であるエリック・ジェンセンが脚本を手掛ける予定だ。物語は、ロサンゼルスのホームレスのティーンエイジャーたちが自己を見つけようと苦悩する様を描いていく。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]