本木と竹中が塚本高史の“裏上海”について厳しく追及

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
竹中直人に突っ込むモックン

 17日、『夜の上海』のジャパンプレミアと記者会見が行なわれ、日本側キャストの本木雅弘、竹中直人西田尚美塚本高史和田聰宏、そして大塚シノブらが登壇した。
 
 本作にも登場する上海のタクシーをイメージした車で本木が登場した屋外イベントから、屋内に移っての記者会見の間中、ずっとじゃれあっていた本木と竹中。竹中がカメラマンの方を見ようとする本木の目の前にわざと手を出したり、遠くの方向を指差して視線をそらせたりして本木をいじり、怒った本木が竹中につかみかかって、ついに取っ組み合いの大ゲンカ!? という“寸劇”が始まって、周囲を笑いの渦に巻き込んだ。
 
 本木は共演者の塚本について「塚本さんはプライベートでも映画のストーリーを地でいってますからね、ほら、年上の女性とね……」と話をふって報道陣にリップサービス。

 さらに竹中が「(奥さんの)どういうところが好きなったの? 今日はワイドショーの取材も来ているし」とさらに厳しく追求していた。

 最後に本木が「まあ、こういう『裏・夜の上海』の話も大事ですから」と強引にまとめている横で、塚本は顔を真っ赤にして照れていた。

[PR]

 『夜の上海』は上海を舞台にした一夜のラブストーリー。ヒロインは中国で絶大な人気を誇るヴィッキー・チャオ、そのほかディラン・クオ、『ドッグ・バイト・ドッグ』のサム・リーなどアジアを代表する豪華キャストがそろい、ロマンチックな街・上海を舞台に“旅恋”物語を繰り広げる。

『夜の上海』は9月22日より、東劇ほかにて全国公開
オフィシャルサイト yorunoshanghai.com

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]