マシュー・マコノヒー、降板したオーウェン・ウィルソンの代役に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オーウェン、俺、がんばるよ! - Jeffrey Mayer/WireImage.com

 マシュー・マコノヒーが、自殺未遂後治療に専念するために降板したオーウェン・ウィルソンの代役を務めることが明らかになった。ヴァラエティ紙が伝えたところによると、マコノヒーはドリームワークスの新作映画『トロピック・サンダー』(原題)にウィルソンの代わりに出演し、役柄はクレジットなしのカメオ出演となるそうだ。同作は、戦争映画に出演が決まった俳優たちが撮影現場で本物の戦争のような状況に巻き込まれてしまうコメディ映画で、ジャック・ブラックとロバート・ダウニーJr.、ニック・ノルティ、ビル・ヘイダー、スティーヴ・クーガンが出演し、ベン・スティラーがメガホンを取る。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]