チッチキチッチチー“ラップ娘”が、今度はエアギターに挑戦だYO!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
思い思いにポーズを決めるエアギタリストたち

 29日、都内で、映画『エアギター エピソード ゼロ』の公開記念イベントが行われ、日本を代表するエアギタリストたちが熱演を披露した。同作は、エアギターに情熱を燃やす人々を追ったドキュメンタリーで、あのマイケル・ムーアも大絶賛した話題作だ。

 お笑い芸人・ダイノジ大地洋輔が、2年連続で世界チャンピオンに輝くなど、今や日本人にもすっかりおなじみとなったエアギター。この日は、同じ世界大会で第5位入賞を果たし、今年のエアギター日本チャンピオンにもなった市川theROCK、新宿のエアギターマスターこと宮城マリオ、ビジュアル系エアギタリストのゴー☆ジャス、某おもちゃメーカーの社員でもある寺門シモンといった、クセの強い超個性的なプレイヤーが勢ぞろい。土曜日の夕方、突如始まった爆音ライブに、多くの人々が足を止めた。

 そんな中、期待の新星として注目を集めたのが、小学生エアギタリストの小島あやめ。レモンガスのCMで「うち、うち、うちはレモンガス」とラップし、大ブレークした彼女が、ジェットの人気曲「Are you Gonna Be My Girl」に合わせて、大人顔負けのエアギターを披露すると、客席からは大きな声援が飛んでいた。演奏終了後、あやめちゃんは「とても楽しいので、恥ずかしがらずにやってみて!」とエアギターの魅力をコメント。現在、日本のエアギタリストは、世界中のライバルたちから一目置かれる存在になっている。“ラップ娘”ことあやめちゃんが、今度はエアギター娘として脚光を浴びる日も、近いかもしれない。

『エアギター エピソード ゼロ』は10月6日より新宿テアトルタイムズスクエアほかにて全国公開
オフィシャルサイト miraclevoice.co.jp

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]