ウィル・スミス、マイケル・マン監督作品へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウィル・スミス

 12月14日に、日米同時公開される『アイ・アム・レジェンド』が期待されるウィル・スミス。そのスミスが、『マイアミ・バイス』のマイケル・マン監督がメガホンを取るコロンビア・ピクチャーズの人間ドラマ『エンパイア』(原題)で主演を務めるとヴァラエティ紙が伝えた。映画の詳細なストーリーは明らかにされていないが、脚本は『アビエイター』のジョン・ローガンが手掛け、スミスは現代のグローバルメディアの権力者役を演じるそうだ。スミスとマン監督がコンビを組むのはアカデミー賞2部門にノミネートされた伝記映画『ALI アリ』以来となる。
関連記事:ウィル・スミス、『幸せのちから』の監督と再びコンビを組む
関連記事:ブルース・ウィリス、アシュトン・カッチャーはいい友人
関連記事:ウィル・スミス、ウォシュレットがお気に入り

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]