ケイト・ブランシェットとジュディ・デンチ、女王のゴシップ?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
恐るべし、トップ女優たちの会話 - Gregg DeGuire/WireImage.com

 『あるスキャンダルの覚え書き』で共演したケイト・ブランシェットジュディ・デンチが、撮影の合間に交わした会話は、偉大な女王のゴシップだった。ともにエリザベス女王を演じた経験を持つブランシェットとデンチだが、ブランシェットはAP通信のインタビューで「エリザベスがどれほど臭かったかってことばかり話していたわね。それから、あの時代の人々がどれほど口臭がひどかったか、そんなことばかり話していたわ」と語った。
関連情報:女教師と15歳少年との性交渉によるスキャンダルが名作に!
関連作品:あるスキャンダルの覚え書き

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]