キャシー・ベイツ、ミシェル・ファイファーとアシュトン・カッチャー共演映画へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キャシー・ベイツ - Frazer Harrison / Getty Images

 ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、キャシー・ベイツがすでにミシェル・ファイファーアシュトン・カッチャーの主演が決まっている『パーソナル・エフェクツ』(原題)へ出演するそうだ。同作は、リック・ムーディの短編集の中に収められている物語「マンション・オン・ザ・ヒル」(原題)を基に、カッチャーふんする妹を殺された主人公が復讐のためにある町を訪れるが、そこで彼と同じ心の傷を持つ年上の女性と出会い恋に落ちるラブストーリーだ。ファイファーが年上の女性にふんし、ベイツはカッチャーの母親役を演じる。監督と脚本は「堕ちた弁護士 ~ニック・フォーリン~」のデヴィッド・ホランダーが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]