胸からお尻のラインがS字に見える!憧れのボディー、ナンバーワン女優が来日!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 3日、新宿バルト9で映画『カンナさん大成功です!』のジャパンプレミアが開催され、主演のキム・アジュンが登壇した。

 現在25歳のアジュンは、韓国で大ヒットを記録した同作で大ブレーク。その人気の秘密は何といっても、身長170センチ、体重48キロという抜群のスタイルにある。横から見て胸からヒップへのラインがS字に見えることから“Sライン美女”とも呼ばれ、韓国女性があこがれるボディーラインナンバーワンの持ち主なのだ。この日は露出こそ少ないが、スラリと伸びた手足をばっちりアピールするタイトなドレス姿で登場。スタイルの良さを見せつけ、会場に集まった女性たちを圧倒していた。

 映画の中では愛する人のため、命がけのダイエットを成功させる女性を演じたアジュンだが、プライベートでは「小心者でちょっとにぶいところもあるので、好きな人のために努力したことはないです。自分に自信があるからでしょうか」とコメント。普通なら「何様?」と怒りを買いそうな発言だが、彼女に限っては会場の誰もが納得している様子だった。なおこの日はゲストとして、日本版主題歌を歌うタレントの梨花も登場した。

[PR]

 『カンナさん大成功です!』は鈴木由美子の同名コミックを映画化したもの。肥満体の女性カンナが、愛する人のために全身整形で別人に生まれ変わるというラブコメディー。アジュンはダイエット後の美女だけでなく、特殊メークで体重95キロのカンナも演じている。

映画『カンナさん大成功です!』は12月15日よりシネカノン有楽町1丁目、渋谷アミューズCQN、新宿バルト9ほかにて全国公開
オフィシャルサイト wwws.warnerbros.co.jp

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]