マ・ドンソク、伝説の拳でぶちのめす!新作クライムアクション公開決定

『ザ・バッド・ガイズ』ポスタービジュアル
『ザ・バッド・ガイズ』ポスタービジュアル - (C) 2019 CJ ENM CORPORATION, BIDANGIL PICTURES, ALL RIGHTS RESERVED

 映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』『悪人伝』のマ・ドンソクが、拳を武器に悪党どもに立ち向かう捜査官を演じた新作アクション『ザ・バッド・ガイズ』が、4月9日(金)より日本公開されることが明らかになった。

【画像】マ・ドンソクが大暴れ!

 本作は、人気ドラマをベースに、重大な罪で収監されている服役囚たちを集めた警察組織・特殊犯罪捜査課の活躍を描くクライムアクション。ドンソクが演じるのは、懲役28年の刑で収監中だったところを特殊犯罪捜査課に召集され、拳一つでソウルを掌握した、“伝説の拳”と呼ばれる男パク・ウンチョル。素手で敵に立ち向かい、大木のような剛腕から繰り出される拳で強敵をぶちのめす、いつものマ・ドンソク節が炸裂する。

[PR]

 ある時、囚人たちを乗せた護送車が、謎の武装集団に襲撃される事件が発生。警察は、野に放たれた凶悪犯たちを再び捕らえるため、元警察官のオ・グタクに収監中の犯罪者たちを集めた極秘プロジェクト、“特殊犯罪捜査課”を始動させる。“伝説の拳”と恐れられるパク・ウンチョルを仲間に引き入れたオ・グタクは、天才詐欺師と、犯人逮捕の際に過失致死に問われた元警察官をメンバーに加え、巨大な陰謀に立ち向かう。

 元刑事オ・グタクを演じるのは、『マイ・ボス マイ・ヒーロー』シリーズなどのキム・サンジュン。巧みな話術を操る天才詐欺師クァク・ノスンを演じるのは『カンナさん大成功です!』のキム・アジュン。無鉄砲な新入り隊員コ・ユソンは「恋愛ワードを入力してください ~Search WWW~」の若手実力派チャン・ギヨンが演じる。監督は『鬼はさまよう』のソン・ヨンホ。(編集部・入倉功一)

映画『ザ・バッド・ガイズ』は4月9日よりシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]