田村英里子、ブログで大興奮!実写版映画『ドラゴンボール』への出演決定喜ぶ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
田村英里子-写真はSe7en Deadly Sins Halloween Specialのイベント時のもの - Chad Buchanan / Getty Images

 実写版映画『ドラゴンボール』に、マイ役での出演が決まった田村英里子が、自身のブログで、その喜びを語っている。「oh my goodness! this is FUN!!!!!」という興奮気味のタイトルで、「皆さん!! 映画が決まりました! そしてその衣装が、最高~~~!!!!!笑い顔が止められないです!! 面白くて楽しくて、もうわくわくで、うれしい!!! まさかわたし自身がこんな役を演れるようになるとは思っていなかったです」とコメントしている。

 同ブログによると、想像もしていなかった衣装を着て、とてもハリウッディ~な映画(ハリウッド的な映画)で、ワイヤーアクションもあるそうだ。一般公募していたオーディションでのマイの設定は、エキゾチックでセクシーな魅力を持ちながら敵意に満ち、黒く光り輝くドレス着た女性とのこと。また、全身に武器を身につけているという設定だ。原作通りのピラフ一味のマイだとしても、悪役として田村の新しい魅力を発見できる役柄となるだろう。

田村英里子オフィシャルサイトerikotamura.jp
関連記事:実写版『ドラゴンボール』ヤムチャ役も決定!エミー・ロッサムも!
関連記事:実写版『ドラゴンボール』悟空の恋人チチ役にセクシー女優が決定
関連記事:『ドラゴンボール』実写版の悟空役が決定!世界公開は来年8月
関連記事:実写版「ドラゴンボールZ」の監督決定か?

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]