実写版映画『ドラゴンボール』悟空の恋人チチ役にセクシー女優が決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
悟空役に決まっているジャスティン・チャットウィン - David Livingston / Getty Images

 韓国系アメリカ人女優ジェイミー・チャンが、鳥山明の人気漫画「ドラゴンボール」の実写版映画で悟空の恋人チチ役を演じるとハリウッド・レポーター紙が伝えた。チャンはサンフランシスコ出身の24歳で、スポーツバーでウェイトレスをしていたときにMTVのオーディションに誘われて、リアリティ番組「リアル・ワールド」への出演が決まったラッキー・ガールだ。また、アメリカで人気の小説「サムライ・ガール」(原題)の実写版で主人公ヘブン役を演じることも決まり、セクシー女優としても注目されている。

 実写版映画『ドラゴンボール』(仮)には、すでに悟空役として『宇宙戦争』のジャスティン・チャットウィン、敵役のピッコロ役として「バフィー ~恋する十字架~」のジェームズ・マースターズが決まっている。映画のストーリーは、地球外から送り込まれた戦闘民族サイヤ人である悟空が、七つ集めればどんな願いでも叶えてくれるというドラゴンボールを手に入れて宇宙を支配しようとする異星人から地球を守ろうとする内容だ。監督は『ザ・ワン』や『ファイナル・デスティネーション』のジェームズ・ウォンがあたり、『少林サッカー』や『カンフーハッスル』のチャウ・シンチーがプロデューサーとして作品に関わる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]