ゴールデン・グローブ賞にノミネートされたジョン・ハム、キアヌ・リーヴスと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョン・ハム - Jeffrey Mayer / wireimage.com

 ドラマ「マッド・メン」(原題)でゴールデン・グローブ賞主演男優賞(ドラマ部門)にノミネートされたジョン・ハムが、20世紀フォックスによって製作される映画『地球の静止する日』のリメイク作品へ出演するとハリウッド・レポーター紙が伝えた。すでにキアヌ・リーヴスジェニファー・コネリーの主演が決まっている同作は、人類に平和を訴えに来た異星人を中心に描くSF映画だ。ハムはコネリーふんするヘレンに採用されるNASAの職員を演じ、リーヴスは異星人クラトゥを演じる。監督は映画『エミリー・ローズ』のスコット・デリクソンがあたり、来年12月のアメリカ公開を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]