クリスチャン・ベイル、マイケル・マン監督作でジョニー・デップと共演か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョニー・デップ

 映画『バットマン ビギンズ』のクリスチャン・ベイルが、マイケル・マン監督の新作映画『パブリック・エネミーズ』(原題)への出演交渉中であるとハリウッド・レポーター紙が伝えた。すでにジョニー・デップの主演が決まっている同作は、ブライアン・バロウの同名ベストセラー・ノンフィクション小説を映画化するもので、犯罪がはびこる大恐慌時代のアメリカを舞台に、FBIがいかにして今日の犯罪捜査機関へと変革していったかを描いていく。出演が決まればベイルはジョン・デリンジャーを追う伝説的なFBI捜査官メルビン・パービスを演じ、デリンジャー役はデップがふんする。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]