堀北真希、ドラえもんのアイテムでほしいのは「どこでもドア」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ドラえもんを囲んで

 20日、都内スタジオで『映画ドラえもん のび太と緑の巨人伝』の公開アフレコが行われ、堀北真希三宅裕司有田哲平(くりぃむしちゅー)が声優にチャレンジした。堀北、三宅、有田ともアニメ映画の声優は初挑戦。しかも、ドラえもんの声を演じる水田わさびら、テレビ放送のレギュラー声優陣が勢ぞろいとあって、3人とも緊張した表情でマイクに向かった。

 アフレコ終了後には、堀北ら3人と等身大(?)のドラえもんが囲み取材に応じた。その際、声優の水田はドラえもんの影に隠れてスタンバイ。これはあたかも「ドラえもん本人がしゃべっている」ように見せるための段取りだったが、その隣に立つ有田はお構いなしといった感じでドラえもんに対して「ねぇ水田さん!」と話しかけ、子どもたちの夢をブチ壊し!? これには水田も困った様子で「僕ドラえもんだよ、僕は夢を売ってるんだから~」と必死にアピールしていた。

 記者から「ドラえもんの道具で欲しいものは?」と聞かれ、堀北は「どこでもドア。これがあればギリギリまで寝ても、現場に遅刻しないから」と売れっ子女優らしいコメント。これに対し、有田は「いや、タイムマシンさえあれば、未来に行ってどんな道具だって買えるよ!」と再び元も子もないツッコミで場内を笑いに包んだが、続いて三宅が「いやー、家のローンがなくなる道具ないかな……」とつぶやくと今度は一瞬シンミリとした雰囲気に。ドラえもん(水田)も「三宅さん、頑張って」と声を掛けるのが精いっぱいだった。

[PR]

 『映画ドラえもん のび太と緑の巨人伝』は、ドラえもんとのび太が地球の緑と未来を守るため冒険に旅立つアドベンチャー巨編。環境問題を扱ったストーリーも話題を集めそうだ。

『映画ドラえもん のび太と緑の巨人伝』は3月8日より、全国東宝系にて全国公開
オフィシャルサイト doraeiga.com

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]