『スパイダーマン3』のヴェノムを主人公にしたスピンオフ映画が製作か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヴェノム役のトファー・グレイス - Charley Gallay / Getty Images

 映画『スパイダーマン3』で登場したスパイダーマンの敵ヴェノムを主人公にした映画の企画が進行中であるとインターネットサイトIESB.netが伝えた。ヴェノムは寄生生物がスパイダーマンの能力をコピーし、人間に取り付くことで生まれた悪役で、映画『スパイダーマン3』ではトファー・グレイス演じるエディ・ブロックが取り付かれてヴェノムに変身した。原作ファンの間では、ヴェノムはダークヒーロー的な側面を持つかっこいい悪役として高い人気を誇っていて、映画『スパイダーマン3』での登場シーンの少なさに落胆の声が上がっていた。そこでマーヴェルは、ヴェノムことエディ・ブロックを主人公にした映画製作企画を進行させ、すでにスタジオ側はAリストの脚本家たちと会っているそうだ。

 映画『ゾディアック』のジェームズ・ヴァンダービルトが、『スパイダーマン』シリーズ4作目の脚本を手掛けるとBlogTalkRadioのインタビューで自ら認めたばかりだが、『スパイダーマン4』だけでなくスピンオフ映画も期待できそうだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]