日本アカデミー賞決定!最優秀作品賞は『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
第31回日本アカデミー賞、受賞者の皆さん - (C) 2008日本アカデミー賞協会

 15日、第31回日本アカデミー賞の授賞式がグランドプリンスホテル新高輪、国際館パミールコンロンで行われ、最優秀作品賞に映画『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』が輝いた。同作は、最優秀監督賞、最優秀主演女優賞、最優秀助演男優賞、最優秀脚本賞など5冠。また、最優秀アニメーション作品賞には『鉄コン筋クリート』。最優秀男優賞は『ALWAYS 続・三丁目の夕日』の吉岡秀隆、最優秀主演女優賞には『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』の樹木希林が輝いた。授賞式では、最優秀作品賞に『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』のタイトルが呼ばれると、主演のオダギリジョーは、おどろいたような表情をみせたままステージに登壇し「とってもうれしいです。でもほかの作品が受賞すると思っていた」とコメントした。

最優秀受賞者と作品は以下のとおり。

【最優秀作品賞】『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』
【最優秀アニメーション作品賞】『鉄コン筋クリート』
【最優秀監督賞】松岡錠司『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』
【最優秀主演男優賞】吉岡秀隆『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
【最優秀主演女優賞】樹木希林『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』
【最優秀助演男優賞】小林薫『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』
【最優秀助演女優賞】もたいまさこ『それでもボクはやってない』
【最優秀脚本賞】松尾スズキ『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』
【最優秀美術賞】部谷京子『それでもボクはやってない』
【最優秀撮影賞】蔦井孝洋『眉山 びざん』
【最優秀照明賞】疋田ヨシタケ『眉山 びざん』
【最優秀録音賞】鶴巻仁『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
【最優秀編集賞】菊池純一『それでもボクはやってない』
【最優秀音楽賞】大島ミチル『眉山 びざん』
【最優秀外国語賞】『硫黄島からの手紙』

日本アカデミー賞オフィシャルサイト japan-academy-prize.jp

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]