オーランド・ブルーム、ニック・ホーンビィ脚本映画でエマ・トンプソンらと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オーランド・ブルーム

 オーランド・ブルームと本年度のベルリン国際映画祭で銀熊賞を受賞したサリー・ホーキンスが、新作映画『アン・エデュケーション』(原題)へ出演するとハリウッド・レポーター紙が伝えた。映画『アバウト・ア・ボーイ』のニック・ホーンビィが脚本を手掛ける同作は、1960年代を舞台に、ロンドン郊外に住む17歳の少女が35歳の男性と知り合い、彼に導かれて大人の世界を知る青春ドラマだ。キャリー・マリガンが主人公にふんし、エマ・トンプソンピーター・サースガードアルフレッド・モリナロザムンド・パイクオリヴィア・ウィリアムズも出演する。監督は映画『幸せになるためのイタリア語講座』のロネ・シェルフィグがあたる。

関連記事:オーランド・ブルーム、家を真っ黒に塗り替え近隣から苦情
関連記事:オーランド・ブルーム、パパラッチのせいで追突事故
関連記事:「パイレーツ」のオーランドに直撃インタビュー!「おてんばな女の子はクール!」

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]