アカデミー賞、大波乱!助演女優賞は、ティルダ・スウィントン!

第80回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ティルダ・スウィントン - Jeff Vespa / wireimage.com

 25日、第80回アカデミー賞授賞式が開催され、助演女優賞が発表された。ノミネートされた5人のうち映画『フィクサー』のティルダ・スウィントンが受賞。名前を呼ばれたティルダは、一瞬信じられないという表情でいっぱいに……。(この映画の画像はこちら)
 驚きながらも、壇上に上がると「このオスカー像に、頭の形も、お尻の形もそっくりなわたしのアメリカのエージェントに感謝します! トニー・ギルロイありがとう!」とコメント。客席にいる主演のジョージ・クルーニーに、「『バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲』のころとは大違いね! 本当に素晴らしいわ!」と話しかけると、ジョージは顔を伏せながら照れ笑いを見せた!(協力・WOWOW)

WOWOWオフィシャルサイト
関連記事:エジンバラ国際映画祭が6月に変更
関連記事:ティルダ・スウィントン、ブラッド・ピットとケイト・ブランシェットと共演か?
関連記事:ショーン・ビーンとティルダ・スウィントン、シェイクスピア映画で再共演
関連記事:第80回アカデミー賞特集

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]