アカデミー賞受賞数ランキング!1位『ノーカントリー』、2位『ボーン・アルティメイタム』

第80回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『ボーン・アルティメイタム』の場面写真より - (C) 2007 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

 25日、第80回アカデミー賞授賞式が発表され24部門すべての受賞作品が発表された。最多受賞作品は4部門を受賞した映画『ノーカントリー』。また映画『ボーン・アルティメイタム』が3部門にノミネートされ、その部門すべてを受賞した。そして今回は主演女優賞に、フランス人のマリオン・コティヤールが選ばれるなど波乱含みの結果となった。一方で7部門にノミネートされた映画『フィクサー』が1部門受賞、8部門にノミネートされた映画『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』が2部門受賞となった。以下受賞作品のランキングは以下の通り。

1位、4部門『ノーカントリー』助演男優賞、脚色賞、監督賞、作品賞(8部門ノミネート)

2位、3部門『ボーン・アルティメイタム』編集賞、音響編集賞、音響賞(3部門ノミネート)

[PR]

3位、2部門『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』撮影賞、主演男優賞(8部門ノミネート)
『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』メイクアップ賞、主演女優賞(3部門ノミネート)

4位、1部門『レミーのおいしいレストラン』長編アニメ賞(5部門ノミネート)
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』美術賞(3部門ノミネート)
『エリザベス:ゴールデン・エイジ』衣装デザイン賞(2部門ノミネート)
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』視覚効果賞(2部門ノミネート)
『フィクサー』助演女優賞(7部門ノミネート)
『ONCE ダブリンの街角で』歌曲賞(1部門ノミネート)
『つぐない』作曲賞(7部門ノミネート)
『JUNO/ジュノ』脚本賞(4部門ノミネート)

関連記事:アカデミー賞、作品賞は4冠達成の『ノーカントリー』!
関連記事:第80回アカデミー賞全受賞結果を発表!
関連記事:第80回アカデミー賞特集

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]