ブルース・リーの師匠の人生が映画に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
こちらは蝋人形のブルース・リー - Ferdaus Shamim / wireimage.com

 カンフー・マスターとして、死後も世界中にファンを持つブルース・リーだが、そのリーに多大な影響を与えたといわれる「師の中の師」、イプ・マンの人生を映画にしようという試みが進行している。ガーディアン・オンラインによると、イプを演じるのは香港のアクション・スター、ドニー・イェンで、サモ・ハン・キンポーもこの企画に参加するとのこと。イェンは「イプ・マン先生が世界中に中国カンフーを広めたことはみんなよく知っているし、彼は僕の憧れのブルース・リーの師匠だ。この役を引き受けたとき、自分自身に大きなプレッシャーをかけたんだ」と語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]