キーラ・ナイトレイ、新作映画のサントラで歌声を披露

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キーラ・ナイトレイ - Jon Furniss/WireImage.com

 キーラ・ナイトレイが新作『エッジ・オブ・ラブ』(原題)のサントラで歌手デビューすることになった。この映画は第二次世界大戦の頃、ウェールズの詩人ディラン・トーマスとの恋愛を描いたもの。ナイトレイは映画のために3曲をレコーディングしたという。歌うことに対し、ナイトレイは「私、うまくは歌えないの。でも何回かレッスンを受けて、やってみたら、そんなに悪くない歌声になったわ」とインタビューで語っている。

関連記事:キーラ・ナイトレイ激白…監督に直談判!「つぐない」の脚本を泣きながら読んだ…

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]