レニー・ゼルウィガー、再びブリジット・ジョーンズを演じることを示唆

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブリジット・ジョーンズ再び……

 レニー・ゼルウィガーが、再び体重を増やしてブリジット・ジョーンズを演じるかもしれない。レニーがニュージーランドのニュースサイトStuffのインタビューに答えたところによると、3度目のブリジット・ジョーンズを演じても構わないと考えているようだ。「もし3作目が興味深く、やりがいがあって、そしてわたしの人生にうまく組み入れられたらやるわ。もちろん、原作の続編次第だけど」とレニーは語り、ブリジットにはロサンゼルスへ行って、子どもを作ってもらいたいと続編に対する希望を述べた。

 シリーズ1作目の映画『ブリジット・ジョーンズの日記』ではレニーは役柄のためにイギリス英語をマスターし、体重を増やし、2作目の映画『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月』ではまたしても体重を13kgも増やして女優魂を披露した。

{link text="関連記事:レニー・ゼルウィガー、ハリウッドで正気を保つのは大変?"url="http://cinematoday.jp/page/N0012029"}

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]